我流お肌の手入れをする方法!いつでもキレイに美しく!

もともと美容関係の記事は好きでよく読んでいましたが、なにせ結婚してからは先立つものがなく・・・プチプラの基礎化粧品を使っていました。
そうは言っても40代を迎え、肌のくすみも気になってきたころ、音波洗顔ブラシがどうしても欲しくなりました。そうはいっても2万円近くする品。どうしようかと迷っていたら、なんとオークション商品で見つけてしまったのです!未使用品を5000円ほどで落札し、ホクホクして到着を待ちました。無事到着し、初めての使用前に充電をしました。1日たっても充電完了しません。2日たっても充電完了しません。サポートセンターに電話すると、保証期間対象外とのこと。電池パックの交換は受け付けてないとのこと。浴室内でも使える防水商品なので、防水機能がなくなってしまうのを防ぐためだそうです・・・。
安物買いの銭失いとは正にこのこと・・・と反省しましたが、ますますどうしても欲しくなり、定価で購入いたしました。
しかし、なにしろこれが調子よく、アゴがつるつるになり、鼻の毛穴のつまりが取れ、プチプラ化粧品もグングン吸い込みます!朝晩と日に2回の使用もOKとはありましたが、私は、夜のみの使用。音波で汚れを浮かせるので、クレンジング剤も不要になりました。
洗いすぎを防ぐため、20秒2回と10秒2回にブザーがなり、顔全体で1分間のみ作動します。
この音波洗顔ブラシ、本来は顔のみの使用で、デコルテ用は別のブラシが用意されていますが、私は、たまにデコルテも洗っています。ブラシは2ヶ月ほどで交換するので、交換前には、かかともこすっちゃいます!
さて、このような念入り洗顔の後は、プチプラ化粧水、美容液を叩き込み、最後の仕上げは、これまた究極のプチプラのクリームを使っています。これは、子どもが軽いアトピーのため、皮膚科で処方されている保湿剤のクリーム。こちらをマッサージクリームとして利用し、顔のマッサージを行っています。
我流のマッサージはしわの元と避けていた時期もありましたが、やはりリンパの流れに沿ってマッサージすると顔色が明るくなるので、なるべくやるようにしています。一応、基本は、田中宥久子さんの造顔マッサージ。ずいぶんと適当にやっていますが、顔が凝っているのがわかります。
夏場のベタベタする時期は、プチプラの乳液でマッサージすることもあるけれど、やっぱり保湿を考えるとクリームの方がよいみたいです。
以上、プチプラ使用でも、どうにか頑張るをモットーに、お金がなければ手をかけていきたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です